痩せる 機械

痩せるのに機械の効果は?

MENU

人気のキャビテーション機械で痩せるのはなぜ?

キャビテーションはもともと痩せるために使われていた技術ではなく、地質学や流体力学の方で使われていたものです。

 

液体に圧力をかけると、中に気泡が発生し消滅をしますが、この消滅するときのはじけるパワーが大きくて物体を破壊するほどの力があります。

 

この効果を利用したのがキャビテーションという痩身機械になります。
体の外から脂肪細胞に働きかける周波数の超音波を当てることで、脂肪細胞の中に気泡を発生させ、それが消滅するときに脂肪細胞膜を破壊して脂肪細胞を減らします。

 

こう聞くと、脂肪細胞を破壊するということは、他の細胞にだって作用して破壊してしまうのではないか?という疑問もわきますが、そこは体の外から充てる超音波が脂肪細胞だけに作用する特殊な周波数ということなので、安全に使用することができます。

 

キャビテーションが痩せるための機械に応用されたのは、2013年頃から(日本で)です。

 

キャビテーションの機械も、痩せるためにどんどん改良を加えられていますからさらに効率よく安全に痩せられる機会としてエステサロン業界ではすっかり定着した痩身マシンになっています。

 

脂肪細胞膜が破壊された後の脂肪細胞はどうなるのかというと、膜がなくなった脂肪細胞は中に入っていた脂肪が体の中で溶けだすので、その溶け出した脂肪を血液やリンパ液によって体外に排出します。

 

エステサロンではリンパマッサージなども使ってスムーズに体外に排出させていきますが、ここにRF(ラジオ波)をあてることによって体の中の温度を上げて血流やリンパの流れを良くして体外への排出を促すことも可能です。

 

この技術を使えば、無理な食事制限をしたり(必要カロリー以上の栄養摂取はダメですが)、有酸素運動や無酸素運動でカロリーを消費することもない所が嬉しいですね。

 

しかもメスを使った手術をするわけではありませんし、脂肪を吸引したり薬剤を使って脂肪を溶解するわけではないので、体への負担も少ない痩身法だといえます。

 

さらにもう一つメリットがあり、キャビテーション機械で痩せる場合、リバウンドもしにくいという点があります。

 

超音波を当てるだけで脂肪細胞を減らしていくんですから女性にとっても痩せたい男性にとっても夢のような痩せる機械といえます。

 

ただし、一度に全身をケアするというタイプのものではありませんので、どちらかというとお腹周りとか太ももとか二の腕といった部分痩せに適している痩身法になります。

更新履歴